旅好きともこの子育てlife
子連れ旅や幼児教育などのログ
子連れ旅行記

【子連れ温泉旅行】生後7ヶ月1泊2日の箱根旅

生後7ヶ月の娘を連れて箱根1泊2日温泉旅行へ行きました。

娘が生まれてからもたくさん旅ができる環境は全然想像していなかったので

私の旅行ができないかもしれない・・・というストレスはかなり解消されました笑

子供が幼稚園や保育園に入るまでの間は子供の予定を気にせずに旅ができると思うので満喫しようと思います♪

箱根は保養所施設がいまだにたくさん

箱根はいまだにホテル・旅館以外の保養所施設が数多くあります。

バブル期などの全盛期に比べるとだいぶ減ってしまったように感じますが。。

今回は区の宿泊施設を利用しました。

食事付きで1泊5000円ほどで、赤ちゃんは無料なのでコスパも立地もよくてお仲間さんたちにも好評でした♡


子供がいると、せっかく高いところに宿泊してもオムツが外れていない子供は温泉に入れなかったり色々と気を遣う場面も多いのでコスパのいい宿泊施設は子連れ旅行の慣らしにはとってもよかったです♪

前回の沖縄旅でも持参したお気に入りの歯固めなどを持っていっておすわりしながらお布団の上で遊んでいました。

温泉地の宿泊施設には和室に敷布団の場所が結構あるのでベッドよりも安心してお部屋で過ごせるのでいいですね。

子連れで行ける箱根の遊び場

箱根と言っても、エリアが広いので宿泊する場所によっていく場所も変わってくると思いますが

今回宿泊したのは強羅・彫刻の森エリアの宿だったので

そのあたりの子連れで行ける遊び場のオススメは彫刻の森美術館

室内にもアスレチックがあったり、山の斜面にあるので多少ベビーカーが大変な場所もありますが

走り回るキッズたちには遊びがたくさんあってオススメの場所です。

まだおすわりの娘には早かったかなという感じでした。。

宮ノ下〜強羅のあたりだと強羅公園などの屋外の散策メインのスポットが多いので、

小涌谷が最寄りのユネッサンや芦ノ湖まで足を伸ばして箱根園なんかもキッズたちは喜びそうな場所ですね♪

 

今回は芦ノ湖の方へも行こうと思ったのですが、あいにくの雨のお天気だったので

宮ノ下富士屋ホテルのオーキッドラウンジでゆっくりお茶を堪能してきました。

(現在本館は耐震工事中で2020年にオープンしました)

ちょうどお雛祭りの前だったので立派な雛飾りの前で記念撮影♪

キッズチェアにベルトまで用意されていました。1人で座れて満足そうでした♡笑

まだおかゆと野菜をちょこっとしか離乳食で食べていないのにメニューを真剣に見ていてまるでこのまま注文して食べちゃいそうでした笑

食事に興味がすごくあるようなのでよかったです。

アップルパイは美味でした♡授乳中の身なのでカフェインには気をつけているつもりなのですが

たまには美味しいコーヒーも。。

歴史的建造物は雰囲気がとても好きで癒されます♪

人気の場所なので人も多くてざわざわっとしているので子供がわ〜とか言っても気にならなくてゆっくり見学させてもらいました。

チャペル。ここで結婚式をする人も多いですよね♡

素敵な場所でした。

晴れの日の箱根観光だとまた違った場所へ行ったりという選択肢もたくさんあったのですが

雨の日だったので室内を見て回れる場所に限られてしまったのですが

子供がいるとたくさんの場所へ色々と出かけるとなると結構疲れるのでゆっくりまったりできる雰囲気のいい喫茶で話にはなを咲かせる観光も楽しかったです♪

あまり子連れ旅の参考にはならないかもですが笑子連れ箱根旅でした。