【2歳11ヶ月の初韓国子連れ旅】LCC&ヒルトン宿泊韓国ソウル旅

独身時代は母とフラッと海外旅行をよくしていました。

子供が生まれてすぐにはそんな気分にはなれなかったけれど、やっぱり娘が歩くようになったらいろんなところへ連れて行ってあげたいと旅行欲が以前のように回復!

やっぱり子育てって自分が思っている以上に神経使っているんでしょうね。

あまり他のことに対しての気力がないことにようやく気づきました。

っということで、久々の母と母の友人と私&2歳11ヶ月の娘で初韓国へ。

初韓国LCCでソウルへ

LCCがたくさん就航してからだいぶ経つのですが、いまだにヨーロッパでのLCCは乗ったことがあったけれど韓国線は初めてでした。

韓国はLCCの航空会社が多くて色々と迷ったのですが

フルサービスの今までの航空会社に一番近いサービスや機内で乗れる韓国線の航空会社がエアソウルなんだそう。

親会社のアシアナ航空の機材をそのまま使っているそうで座席の広さなどもそのままなんだそう。

確かに、狭くも感じず普通の飛行機の座席ピッチでした。

機内食や飲み物は有料。事前にネットからも注文できます。

2時間半ほどで着いてしまうので眺めて終了でした笑

娘も国内線と変わらない距離なので特にブーブー言うこともなく、離着陸のときに耳抜き対策で飲み物飲んだり飴を舐めたりして持ってきたおもちゃで遊んであっという間。

今回の旅行から国際線は2歳以上は座席購入が必要になるので1人1席の航空券を購入しての旅行でした。

大人運賃の8割ほどの子供運賃なのでこれからはほぼ1人前に旅行代がかかりますね・・・

仁川空港からソウル駅〜宿泊先ホテルへ

成田空港から仁川空港へ着いてA’REXへ乗ってソウル駅へ。

今回はベビーカーなしでエルゴの抱っこ紐だけで行きました。

スーツケースとベビーカーを1度に持っていくのは困難と思いそうしたのですが

ソウル駅で出たい出口から出られず、改札を通ろうとするとエラーが鳴るトラブル発生で2歳さんを抱っこして荷物を持って同じ場所を何度も往復して旅の序盤から疲労困憊・・・

なんとか脱出して待ち受けていたのはソウル駅からヒルトンホテルまでの坂道・・・

ソウル路という新しい歩道橋を渡ってソウルテラスの中を抜けられるとの情報から行っていたのですが

結構高い歩道橋の上に上がるまでのエレベーターが故障中・・・

自力で荷物と娘を持って上がってさらに疲労が増す・・・

旅にはつきものですね笑

宿泊先はミレニアムソウルヒルトン

明洞などの中心エリアに近くてカジノのあるホテルといえばミレニアムソウルヒルトン

お部屋は大人3人に添い寝の子供が1人だったので

1部屋では泊まることができず、2部屋予約してコネクティングルームにしてもらいました。

2部屋分なのでホテル代は高くなってしまうけれど、お風呂もトイレもゆったり使うことができてなかなかよかったです。

娘は隣の部屋との行き来が楽しいようであちこち行って

「あそぶニダ!」「アンニョン」

っと早くも話しかけられた韓国語を聞き取っていたようで喋り始める子供の吸収力のすごさに驚き。。。

ユニットバスでしたが広いので子供と入ってもびちょびちょにすることなく入れてよかったです。

エグゼクティブルームに宿泊したので、朝食はお部屋と同じフロアにあったラウンジで。

夜は子供は入室できないですがバータイムもあるのでお酒もゆっくり飲めます。

美味しそうに朝からもりもり食事する2歳さん。

お食事エプロンはかさばるけれど持ってくると安心して食事ができます。

予約したプランには館内で使える1部屋5000円分のバウチャーがついていたので

1日はレストランの朝食にすることに。

さすがレストランは種類豊富で色々食べてしまってお昼になっても全然お腹が空かず笑

ソウル観光したところ

まずは江南にあるスヌーピーカフェへ。

他にも店舗があるようですが江南観光のついでに寄れたのでこちらに来ました。

地下に広い客席があってゆっくりティータイム。

スヌーピーカフェから少し行ったところにあるSMタウンで韓流アイドルのショップを散策。

ビル丸ごと韓流アイドルのショップやシアター、展示コーナーになっていて韓流好きの聖地。

カロスキルにあるLINEのクマやうさぎ、あひるたちのグッズのLINEストアへ

明洞にもショップがあるそうで展示コーナーなどもお店によって違うよう。

この日は大雨で外をゆっくり散策なんてできずでお店の中でゆっくり楽しそうに遊んでいました。

お客さんも雨の影響か少なかったです。

 

明洞のドラッグストアは韓流コスメがどっさり!

何が自分にいいアイテムなのかは事前に調べてから行かないとですね、、、

今回は頼まれたニキビケアのコスメを買って帰りました。

近所の大学生の韓流どっぷりなお友達がすごく効いてハマっているというアイテム。


ネットでもそんなに価格が変わらない???

ソウルでの食事

明洞でこの烏骨鶏の参鶏湯、オゴルゲタンを食べるのが楽しみの一つ♡

百済参鶏湯は有名でランチタイムやディナータイムは結構混んでいます。

烏骨鶏は黒くて見た目があれだけど・・・味はとっても美味しいのでオススメ。

サムギョプサルも明洞エリアのお店で。

韓国の焼肉屋さんは焼いてくれるので楽でいいですよね。

ここではお箸しか出てこなかったので子供用のケースつきのスプーンフォークを持ってくればよかったとちょっと後悔。

2歳といえど、自分で食べたいと言うお年頃だし自分で少しでも食事をしてくれると親も助かるので

持っていけばよかったです。。。

夜食に食べた辛ラーメン。

日本と値段は変わらないくらいでコンビニで100円ほどでした。

やっぱり辛い!!!

LCCでのソウル旅はとっても安くておかげでホテルをいいホテルにできてよかったけれど、

LCCの飛行機の搭乗口って手荷物検査場から結構離れていることがほとんど。

今回のエアソウルも一番先端部分に位置する搭乗口でした笑

おかげで端までお土産屋さんは見れましたが子供は歩くのが大変。。

時間には余裕を持って空港へ向かわないとですね。。。

最後に買い物をした場所がこのおもちゃ屋さん。

韓国アニメのキャラクターポロロにソウル滞在中にハマってしまって記念に1つおもちゃを。

とっても嬉しそうでずっと持っていました♡笑

帰りの飛行機ではこの状態でずっとねんね笑

子連れソウルも意外と楽しめた旅でした。