旅好きともこの子育てlife
子連れ旅や幼児教育などのログ
子連れ旅行記

【2歳2ヶ月子連れ旅】飛行機で北海道2泊3日3世代旅

1年前に初めて家族で訪れた北海道旅行で競走馬見学という

馬好きでないとなかなか計画しない旅をしたことを家族に話したら、意外にも

「競走馬を見てみたい!」と言われて予想外笑

というわけで、娘の2歳の夏休み旅行も北海道で決め、母を誘っての旅をしてきました。

【1歳2ヶ月北海道】子連れ国内旅行3泊4日動物と触れ合う旅1歳1ヶ月の終わりから靴を履いてお外を歩くようになった我が家の娘を連れて飛行機に乗って北海道へ旅行へ。 初めて旅先でよちよち歩く姿...

羽田から新千歳空港へ。飛行機慣れしてきた2歳を連れての旅

グアムに北海道にハワイにと飛行機に乗る回数が多いであろう2歳さんは

まるで自己管理しているかのように空港内で1人でてくてく歩き回り、離陸時の耳抜き時にゴクゴク麦茶やリンゴジュースを飲み、そして上空に着いた頃には膝の上でこの通り笑

言葉がわからないから・理解ができないからという扱いをせず、

飛行機に乗る前にあれをしよう・飛行機に乗ったらこうしようと

どのくらい理解しているかは分からなくても何度も話かけているだけで

何度も同じシチュエーションになったときに理解度がだんだんと増してきて

子供も不安を感じにくくなるのかなと思わせられました。

電車や飛行機などに乗る機会には少しずつマナーも教えていかなければいけないので親も色々と考えていかなければならないですね。

寝てくれていたおかげでゆっくりとフライト時間を過ごすことができて

新千歳空港でレンタカーを借りて富良野・美瑛方面へ走ること2時間ほど。

小さい子供定番のアンパンマンショップ〜富良野美瑛観光

昨年に続いて2度目のふらのアンパンマンショップ

1年前よりもアンパンマン好き度合いが増していてもう夢中になっていました笑

人も少なくて遊ばせやすくて大人は隣のジャム屋さんで珍しい種類のジャムを見たり結構楽しい場所です。


アンパンマンとバイキンマンを手名付けているご様子笑

石がまた可愛い♡

今回はジャム屋さんの隣のお店でお昼ご飯にしました。

ラクレットチーズがのった温野菜。

シンプルメニューで子供も食べられるし美味しいしゆっくり食事ができてなかなかよかったです。

次の目的地へ向かう途中。虹がでていました♡

本当にアンパンマンの中の世界のような場所で

やなせたかしさんが気に入った場所というのがよくわかります。

国道237号線へ出て約30分ほどでファーム富田へ。

本当はラベンダーの咲き乱れる7月のシーズンに来たいけれど・・・

競走馬の見学というメインイベントに合わせて調整しているので仕方なし。

娘は花よりだんごでアイスが食べたくて仕方がないそう笑

ということでサンタのヒゲという愛称で知られていてガイドブックやクーポンブックにもたくさん出ているポプラファームへ。

メニューがメロンのサイズで金額が変わるのですが

お手頃な小さめサイズは早い時間に行かないと売り切れいることが多いそう。。。

私たちが行った時も一番大きいサイズのメロンしか残っていませんでした。。

2歳さんも美味しいメロンにソフトクリームに普段味わえないものをたくさん食べてご満悦笑

夕方近くになってしまったけれどポプラファームから15分〜20分ほど行った四季彩の丘へ。

ここのお花畑はお見事。

傾斜の波がとても立体的に見えてこれぞ北海道の景色!という感じで富良野・美瑛エリアへ行ったらぜひオススメしたいスポット。

夕陽のなかのお花畑もなかなか綺麗でした♡


雄大な景色を見て急ぎ足で宿泊先へ


宿泊先は口コミ評価で決めた場所へ

富良野エリアは宿泊したことがなく、いつも旭川へ行っていたので今回はいつもと違う場所へ宿泊してみました

ホテルナトゥールヴァルト富良野へ決定したのは

子連れでの宿で口コミが高そうで、雰囲気と食事が気になっていたので予約をしてみました。

もっと早い時間にチェックインして遊ばせてあげればよかったかなと思うほど、キッズスペースが広くて遊ばせられました♪

アンパンマンがお気に入り♡

夕食のバイキングも美味しくて、お風呂も顔のスチーマーなどが置いてあってついついゆっくりやってしまったりと設備が充実していて堪能できて

お風呂上がりにはアイスもビールもサービスで置いてあって家族旅行にはたまらないホテルでした。

スキー場がどうやら目の前なのでスキーシーズンにも利用してみたいなと思いました。

2日目は旭山動物園〜札幌へ

翌日はチェックアウトして1時間ちょっと車を走らせて旭山動物園へ

前回きたときはあいにくの雨だったのであまりゆっくり動物をみられなかったなぁと思い、何度かきている場所だけれど再訪。

やっぱり2歳を過ぎておしゃべりが上手になってくると、何をしても反応が返ってくるので連れてきた甲斐があるなと感じやすいので旅が面白くなりますね♪

札幌へ着いて、少し時間が早かったので、白石にある

白い恋人パークへ行ってみました。

札幌中心から20分ほどで行ける場所で、入場料を払って中へ入る時に白い恋人を1枚もらえるのが面白いです笑

お花が綺麗でいろんな仕掛けがあって楽しかったです。

札幌の宿泊先はお気に入りホテルへ

宿泊先は中島公園近くにあるホテルマイステイズプレミア札幌パークへ。

アートホテルだった頃から何度も宿泊していて、ここの大浴場はゆったりしていて結構好きなホテル。

子連れ宿泊に力を入れているようで、ミキハウスが認定しているウェルカムベビーの宿に認定されていて土足禁止のお部屋もあるよう。

私たちは普通のタイプのお部屋に宿泊したのですが広くてゆったりしていて1泊だけなのがもったいないホテルステイでした。

土曜の夜だったからか、行きたかったお店はどこも満席で入れず、仕方なくホテル近くにあるキリンビール園でジンギスカンを。

ビール園なので種類がたくさんあって楽しめました♪

お味はまぁ雰囲気を含めて普通かなぁと。ガヤガヤした雰囲気の中なのでこども が少々騒いでも気にならないところはよかったです。

3日目はメインの馬見学

3日目はホテルをチェックアウトしてから札幌競馬場へ。

機会がないと競馬場へはなかなか行かないのでこの機会に♪

キッズルームも広いし、入り口ではパカパカ動く馬に子供は乗って遊んだりと子供が楽しめる工夫がたくさんされているのでちょっと行くには楽しい場所です。

 

札幌競馬場から1時間ちょっと走って、種牡馬が放牧されている社台スタリオンステーションへ行って馬を見て

ノーザンホースパークへ。

本当は愛馬を見学したかったのですが、申し込んだ後に愛馬が他の場所へ移ってしまったので見学できず。

今回は初めて乗馬をしてきました。

1歳ではちょっと難しいと思ってできなかったのですが、静かに跨っていてパカパカと歩く時の振動を身体で感じて楽しそうでした。

怖がるかな?と思ったのですが、全然声も発さず大人しくて馬が好きなんだろうなと思って記念に写真も購入。

ki garden というパーク内のレストランは広くてゆったり食事ができて我が家の定番になりつつあるランチスポット。

一口馬主の会員証を見せると入場料やお土産屋さんなどの割引が受けられるので忘れずに持って行ってくださいね!

我が家は前回忘れたそうでパパが凹んでいました笑

引退した競走馬やばん馬などを間近で触れ合えるので1日ゆっくり過ごせます。

新千年空港にもわりと近いので時間までゆっくりして

レンタカーを返却して

空港内のお店で海鮮丼を堪能して

羽田空港へ。

子供は狭いところが好きというのはこういうことなのか??

ここで座り込んでスマホをやったりと時間を過ごしていました笑